FC2ブログ

スタッフブログ

MENU

今年、最強の大型台風がきます‼

台風21号は現在、やや西寄りの成分を持ちつつ北上していますが、今夜以降は北寄りから徐々に東寄りの成分に変わりつつ北上を続ける見込みです。

cyclone-62957_640_R.jpg



台風が来る前に絶対に準備しておきたい、住宅3つのことをご紹介いたします。
1
. 窓ガラスの補強

台風の被害で最も多いのが強風による被害です。

その強風(障害物が飛んできて割れる場合も)で窓ガラスが割れたりすると家の中が水浸しになるだけでなく、飛び散ったガラスでケガをする危険もあります。

強風で窓ガラスが割れるのを防ぐ、割れても細かいガラス片が飛散しないように飛散防止フィルムなどを貼っておくといいでしょう。

2. ベランダの不要なものを片付ける
ベランダには植木鉢や物干し竿、洗濯バサミなどがあるかと思います。

台風の強風の中で、それらが舞って窓ガラスを割ると言うケースが非常に多く報告されています。

台風が来る前には、ベランダにある不要なものを家の中に片付けて、物干し竿など紐で固定するなどしましょう。
3. 雨戸が閉まるか、ガタつきがないか確認する

雨戸を閉めれば窓ガラスを守ることができますが、メンテナンスが行き届いていないと、しっかり閉まらない場合もあります。

レールなどにゴミなどが詰まっていると、スムージー雨戸の開閉ができなくなりますので、定期的に掃除をしておきましょう。

また、雨戸にガタつきがあると、台風の強風で雨戸が飛んで行ってしまう可能性もあります。

そうすると、飛んで行った雨戸が第三者への被害にも繋がりますし、雨戸がなくなればむき出しになった窓ガラスは割れてしまう危険性もあります。

定期的に雨戸の掃除やメンテナンスをしておきましょう。

 今回の台風では、かなりの被害が予想されますが、前もって準備する事で、被害を最小限におさえる事ができます。
もしも、被害に遭われた方へ、

大規模災害の被害に遭われた際には、被災者生活再建支援金の申請ができて、最高で300万円が支給されます。

申請の際には罹災証明書などの書類が必要になりますので、事前に確認しておくといいでしょう。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。